com-adv

地域電器店 後継者web講座

「長期構想」は繁栄への羅針盤です

第Ⅳ章 繁栄のピラミッドの構築④ 《「経営理念」と「長期構想」の策定》 「経営理念」(ポリシー)とともに「繁栄のピラミッド」の基礎(土台)になるのは「長期構想」(ビジョン)です。事業を継承(承継)した時、「将来はこのような会社になっ...
地域電器店 後継者web講座

経営者としての使命感を「経営理念」で表わす

第Ⅳ章 繁栄のピラミッドの構築③ 《「経営理念」と「長期構想」の策定》 「経営理念」(ポリシー)は事業・経営に対しての基本的な価値観、使命感を成文化したものです(前回)。地域店(地域家電店)の「経営理念」は「顧客志向」に加えて「地域...
地域電器店 後継者web講座

「繁栄のピラミッドの構築」は土台づくりが大切です

第Ⅳ章 繁栄のピラミッドの構築② 《「繁栄のピラミッド」の全体像》 第Ⅳ章では「繁栄のピラミッドの構築」の進め方を検討します。「繁栄のピラミッドの構築」でもっとも大切なことは各ステップを省略することなく確実に進めることです。特に基礎...
地域電器店 後継者web講座

「自律経営」を目指して「繁栄のピラミッドの構築」を‥

第Ⅳ章 繁栄のピラミッドの構築① かつては系列店と呼ばれ家電品流通の主役だった地域店(地域家電店)。次々と発売される大型商品とその急速な普及で売上高は拡大しました。そして多くの地域店がこの第一次成長期(詳細は第Ⅰ章参照)の旺盛な需要を...
地域電器店 後継者web講座

損益計算書で経営課題を把握する

第Ⅲ章 継承する財産の棚卸し(確認・再評価)⑧ 後継者が継承(承継)する「金銭での評価が可能な財産」は貸借対照表に表示されています。そして貸借対照表の内容は「財務」と呼ばれています。貸借対照表と並んで決算書には損益計算書があり、こちら...
地域電器店 後継者web講座

実態を知るために顧客(お客様)の棚卸しも‥

第Ⅲ章 継承する財産の棚卸し(確認・再評価)⑦ 顧客(お客様)は会社にとって貴重な財産ながら貸借対照表には記載されていません。特に顧客訪問型小売業の地域店(地域家電店)にとってはその数と質は継承(承継)後すぐに業績(売上高・利益額)を...
地域電器店 後継者web講座

借入金の内容・返済期間・金額等を再確認する

第Ⅲ章 継承する財産の棚卸し(確認・再評価)⑥ 負債にも資産と同様に「ワンイヤールール」が適用されています。流動負債は1年以内に支払う(決済する)負債で、固定負債は1年を超えて支払いが発生する負債です。借入金もこのルールに従って再確認...
地域電器店 後継者web講座

買掛金・支払手形等の内容・金額を確認する

第Ⅲ章 継承する財産の棚卸し(確認・再評価)⑤ 負債は棚卸し(確認・再評価)によって金額の修正が必要になるケースは多くはありません。その理由は負債には相手方(利害関係者)があり、こちらの都合で変更できないからです。どちらかというと事務...
地域電器店 後継者web講座

地価・建物等の帳簿価格は適正か?

第Ⅲ章 継承する財産の棚卸し(確認・再評価)④ 1980年代後半から90年代初頭のバブル経済期には地価が急騰し、バブル崩壊とともに土地価格は下落しました。バブル期に土地(店舗敷地・駐車場等)を購入し、帳簿価格(簿価)が購入当時のままだ...
地域電器店 後継者web講座

売掛金と在庫商品の棚卸しで流動資産額は変動する

第Ⅲ章 継承する財産の棚卸し(確認・再評価)③ 貸借対照表で流動資産の記載は現金・預貯金から始まります。現金・預貯金とも棚卸し(確認・再評価)で金額が変更になることは稀です。預貯金は貸借対照表の作成日付での金融機関に残高証明の作成を依...